「Journal of the Vacuum Society of Japan」誌
掲載広告アーカイブはコチラ

優秀ポスター賞2015

第56回真空に関する連合講演会「優秀ポスター賞」が決定しました

一般社団法人日本真空学会 講演・研究会企画委員会

第56回真空に関する連合講演会が,平成27年12月1日(火)〜 3日(木)の3日間,「つくば国際会議場」で開催されました.一般社団法人日本真空学会 講演・研究会企画委員会は,第56回真空に関する連合講演会のポスター発表の中から,次のように優秀ポスター賞を選出いたしました.

1) 優秀ポスター賞の授与は,一般社団法人日本真空学会 講演・研究会企画委員会の活動の一環として実施しています.
 
2) 優秀ポスター賞の選考方法は次の通りです.
・第56回真空に関する連合講演会の投稿において,優秀ポスター賞の審査に応募した発表を対象にしました.
・日本真空学会 講演・研究会企画委員会が定めた審査委員が審査しました.
・審査委員による審査結果を集計し,評価の高かったポスターの筆頭発表者に優秀ポスター賞を授与することを決定しました.

第56回真空に関する連合講演会における優秀ポスター賞は,下記の2件に授与することを決定しました.
 

1P12V 反応性スパッタにおけるモード遷移挙動の普遍性
1)成蹊大院理工, 2)産総研)
○木村 光佑1),竹内 将人1),飯嶋 佑斗1),長尾 昌善2) , 大崎 壽2) ,中野 武雄1)

 
2P62V ダイヤモンドPIN ダイオード型電子源からの電子放出
1)産総研, 2)東北大多元研, 3)早大理工, 4)CREST/JST)
○松本 翼1)4),門脇 良2),加藤 宙光1)4),牧野 俊晴1)4) , 竹内 大輔1)4) ,河野 省三3)
虻川 匡司2),山崎 聡1)4)
 

以上